お知らせ

第50回ADB年次総会フォローアップ事業「Yokohama Student Forum 2017」開催
国内外15校約120名の高校生が「労働・働き方」をテーマに英語で議論・発表!

横浜市立横浜商業高等学校が、国内外の高校生を招待し、世界が抱える問題を英語で議論する「Yokohama Student Forum(YSF)2017」を開催しました。

国際学科の生徒が中心となって約1年間、自主的に準備を進め、現在、大きな社会問題となっている「労働・働き方」をテーマに、高校生が英語で堂々とプレゼンテーションと議論を展開。

また、マニラのADB本部から上級社会開発専門家、ヘイディ・イアー・デュプイ氏を招き、第四次産業革命による働き方の変化(AI(人工知能)による仕事の変化等)に向けて、若者たちがどのように備えればよいのかについて、基調講演を行っていただきました。

幼少期にカンボジアからベトナムに逃れ、さらにインドネシアで難民として過ごされたご自身の人生体験にもとづいた力強いメッセージに、参加した生徒から、たくさんの質問の手があがり、活気あるフォーラムとなりました。

▲トップ